FC2ブログ
トップ > 脳卒中

脳卒中 

2012年10月16日 ()
こんにちは!

今日は秋晴れの良い天気ですね。

暖かい日差しに、北寄りの乾いた風が気持ちを良くしてくれます。

レジャーやスポーツには良い季節ですね。

もっぱらテレビでスポーツ観戦が好きでして、このところメジャーリーグ、サッカーなど盛りだくさ

んで、1人テレビを前にうんちく並べています。

『類は友を呼ぶ』で、僕の周りはこの種の話にやたら詳しい人がいるんです。スポーツ新聞を隅々まで毎日

チェックしてるんじゃないかと思うほど。 笑えます。


聖マリアンナ医科大学 神経内科の教授のお話を伺ってきました。

『脳卒中』という病気について・・・・。

まず脳卒中(脳血管障害)とは、脳の血管が詰まる、脳梗塞。脳の血管が破れる脳出血、

くもまっか出血を言います。

以前ここでも書いたように、2025年問題と言われている、人口の高齢者の割合が30%を超える高齢化急速に進んで

いて、脳卒中の患者数も年々増えているそうです。

また、介護が必要となった原因の4割が脳卒中で、一番多いそうです。

その脳卒中をいかに防ぐかですが・・・・

脳卒中

動脈硬化
血が固まりやすい

高血圧
糖尿病
脂質異常

悪い生活習慣 → 誰でも予防出来る。

この様なお話でした。

危険因子を無くせば予防は出来るとのことで、

その危険因子として、

●肥満

●タバコ  ※脳卒中のリスクが喫煙者は5割増えるそうです!

●大量飲酒 ※適度のお酒は予防になるそうですよ!毎日はいけません!

●運動不足

皆様も是非お気を付け下さい。


また、こんな症状がある場合は、すぐ病院へ

●手足、顔半分のしびれ、麻痺

●片方の目が見えない、二つに見える

●歩けない、ふらふらする

●言葉が出ない、聞こえない

●激しい頭痛

数時間の治療の遅れで後遺症に大きく影響するそうです。


以上、聖マリアンナ大学病院の神経内科の教授のお話でした。











スポンサーサイト



[2012.10.16(Tue) 12:09] 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)

↑この画面の上部へ


 ← i-ROCK | トップ | 10月1日

このブログは、株式会社アトラスコンサルティングの代表取締役である藤井正行によって運営されています。

Profile

会社ホームページ

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

[ 管理用 ]